BLOGブログ

隠れ貧血〜スタッフブログ〜

今回は、鉄剤の副作用についてです鉄剤の服用中は胸やけや吐き気、腹痛、便秘、軟便などの副作用がみられること があります。これらの副作用は、鉄剤から遊離した鉄イオンが消化管の粘膜を 刺激することで起こります。 副作用によって鉄剤の服用をやめてし まうと、貧血症状が改善しない可能性 があります(

40と41〜スタッフブログ〜

先日、誕生日を迎えました「40歳でガクッと変わるよ」と聞いてきたので、覚悟していましたが39歳→40歳は、そこまで変化を感じず「大して変わらないじゃーん」と軽く考えていましたが、40歳→41歳は落差が大きく「このことか…」と実感する日々です体調面は隠れ貧血が改善傾向

隠れ貧血④〜スタッフブログ〜

先日、健康診断の結果を持って内科を受診した際に、隠れ貧血(フェリチンという数値が低い状態)についても相談しました鉄剤を飲み始めてから、どの程度改善したのかを検査できますか?と、訊いたところ「半年経ってからの検査をお勧めします」とのことでしたので、春頃に採血することに

「疲れてる」〜スタッフブログ〜

みなさんは、どんな時に「疲れてるな」と実感しますか?先日、加湿器のタンクが空だったので洗面所へ行き、電気を点けて、水を入れながらぼーっとしてたら、あふれそうになったので止めなきゃ!と思って電気を消しました一瞬、自分でも何をしたのかよく分からず、その間にタンク

隠れ貧血③〜スタッフブログ〜

鉄剤を飲み始めて約3ヶ月が経ち前回のブログにも書いた通り、身体が重たい・ダルいと感じることはなくなりしゃきしゃき動ける日が増えてきました(自分比です)更にうれしいことに、冷え性も改善傾向です鉄不足で赤血球が減ると、体の隅々まで酸素を運ぶ力が弱まり血行不良を引き起こし

右肩上がり〜スタッフブログ〜

しばらく体重計に乗ってなかったら、夏の終わりに受けた健康診断から2kgくらい増えてました…40代こわい…やっぱり毎日測らないとダメですね…子ども一人産む毎に2kg増え、3人産んだので6kg増のところに、更にドーンと上乗せ私の体重グラフは昨今の物価並みに右肩上がりです

イエローカード〜スタッフブログ〜

今年の健康診断も、糖尿病予備軍というイエローカードをいただきました去年よりは少し数値が下がっていたので、意識して身体を動かしていた成果はあったようですあとは、体脂肪率もイエローカードで…体脂肪率の話になると、いつも思い出すのは「豚の体脂肪率はけっこう低い」ということ

ボトックス注射〜スタッフブログ〜

歯科の待合室でボトックス注射の張り紙を見かけては〜最近は一般の歯医者さんでも美容的な施術するのね〜と、ぼんやり見ていたのですがよくよく読んだら、美容目的ではなく食いしばり対策でした!ボトックス治療は、ボツリヌス菌から抽出される「ボツリヌストキシン」というタンパク質の

ヒートショック対策〜スタッフブログ〜

寒くなってくると、一気にリスクが高くなるのがヒートショックですヒートショックとは、大きな気温の変化によって血圧が急激に上下し、心臓や血管の疾患が起こすことです具体的には、冬場における浴槽でのヒートショックが代表的で、その症状は、めまいや吐き気、頭痛、倦怠感、動悸などが挙げられます(ウェブよ

隠れ貧血②〜スタッフブログ〜

先日、大腸カメラ前の検査で発覚した「隠れ貧血」ですが、その病院の先生は基準値内だよ?と、治療は不要という感じだったので、まずは自分で出来ることから始めましたいろいろと市販の貧血薬を比較検討して選び、服用始めてから1ヶ月ほど経った体調の変化は以下の通りです・常に重だる

TOP